WordBenchが終了する というアナウンスで、最近 JAWS-UG ばかりだし時間と金銭に余裕が合えばどこかにお邪魔しようかなぁと漠然と考えまして、(半ば無理やり開催させたw)WorcBench 秋田に行ってきました。

参加者全員のLT大会で「私とWordPress」というお題でしたので頑張ってスライドも作った次第です。
またWordPressのグッズやステッカーも手持ちのものが結構あったのでお土産がてら持って行きました。

なお、この記事は WordPress 5.0で搭載予定のエディタ Gutenberg で書いてます(慣れるの大変)

スポンサーサイト

いざ秋田。会場は necco さん

会場は最近、JAWS-UG界隈で巻き込まれまくってる阿部さん会社「necco」が会場です。界隈で話題のおしゃれなオフィスです。

おしゃれオフィスはぜひwebサイトで

LT大会ですよ

参加者8人全員のLT大会で発表順はその場で「あみだくじ」。
なぜか1人終わってから次の順番をあみだする、というドキドキ仕様。
そしてお客さん気分で参加してるのにいつまでも呼ばれない自分。。。
遊びにきたつもりなのに「おかんはトリだよね」感が出てきてツライ。
そしてくじ運いいいのか悪いのかトリになりました。

諸事情でお一人の写真は抜けますが、だいたいツイートしていたので貼っておきます。(手抜き感満載)

たこ焼きの他にきりたんぽ鍋もありましたよ

もうあみだくじの前振りとしか思えない関根さんの発言

すごい癒された

終始和やかに進んだ会ですが、トリになってしまった本人のこの時の気持ちは「どうしてこうなった」

スライドです

お題が「私とWordPress」だったので使い始めた 2.9 の頃から、そのバージョンのトピックと自分がどうしてたのかをまとめました。
発表時「あー、そんな感じだったよね」「懐かしい」というコメントももらいました。
私的に大きな印象があるのは

  • 3.0 のカスタム投稿タイプ、カスタム分類、カスタムメニューとthe_time() 関数
  • 3.1 のカスタム投稿タイプのアーカイブ
  • 4.1 のテンプレートタグ the_posts_pagenation()
  • 4.8 コアで実装されたウィジェット

あたりです。
いざスライドにまとめると(上には上がいますが)結構長いこと使ってるんだなぁとかだいぶ変わったなぁという印象です。(その分スライド枚数も多くなりましたが)

原点に立ち返るというか振り返りという意味で発表でき、いい機会でもありました。

最後に(オチはない)

帰る前に食べた比内地鶏の親子丼が美味しかったです!