仙台初開催となる「AWS Cloud Roadshow 2016 仙台」終了後、JAWS-UGのイベントがありましたので、参加してきました。

「今からはじめるAWS」というテーマで、全体的な紹介から地元の事例からサーバレスアーキテクチャといったはやりの開発手法まで内容の濃い勉強会でした。
(アイキャッチ画像は金春さん

スポンサーサイト

ツイートまとめ

http://togetter.com/li/1007364

写真

雑感など

AWSに限らず、未だに「クラウドっておたかいんでしょ?」「うちの規模ではクラウドは高コスト・高パフォーマンスすぎる」という印象が、特に地方や規模の小さい開発を行ってる現場では根強くある感じがします。
私の環境ではAWS必須!なのですが、一方で10年以上地元の中小規模案件に携わったこともあり、規模感も分かっているので「さもありなん」という感じです。

そんな中、インプレイス後藤さんのセッションは地元の事例としてのアイディアや人・リソース・時間といった金額以外のコスト部分にも着目されていて、とても良いセッションでした。