WordBench仙台のブース

去る2012年7月14日(土)に行われた「オープンソースカンファレンス2012 Sendai」WordBench仙台として参加してきました。
個人的にこういうイベントには参加するのが初めてという事もあり、申し込みから準備からすべて志賀さんに お任せしてしまいました(汗)。自分がやった事と言えば、ステッカーや缶バッジと言ったノベルティの手配のみ・・・。

いざ当日参加してみて、よかった事、反省点などを書き連ねていきたいと思います。

スポンサーサイト

よかった事

  • ノベルティの配布はよかった。とくにわぷーステッカーや缶バッチ。
  • 何人かWordPressに関する質問や、勉強会についての問い合わせをいただいた。
    疑問についてはその場で回答しましたが、満足してもらえたようです(オフライン日本語フォーラム状態でした)。
    あとは、勉強会のニーズがあるんだなぁと思いました。
  • WordPressブースに張り付いていたのであまり時間はなかったのですが、他のブースを見たり、特に隣の東北XOOPSの方とお話しできたのはいい勉強になりました。

日頃、日本語フォーラムで回答したり、勉強していた事をお話しできたのが幸いです。

悪かった点

  • WordBench仙台の紹介をするチラシを何も準備していなかった(ヲイ)
  • そもそもWordPressを紹介するチラシを準備しておくべきだった。
  • せめて個人用の名刺は作っておくべきか。
  • MacBookAirをデモ機としておいたけど、外部ディスプレイもあるとよかったなぁ。
  • 「WordPressを勉強するお勧めの書籍はありますか」と聞かれ、その場で紹介しましたが、私物の「WordPressの教科書」と「速習デザインWordPress 3.x」を持ってきておけばよかった。
  • いや、それ以前にライトニングトークもセミナーも申し込まなかったしね。
    (これは私が日和ったのと、東京の方にお願いしようにも鹿児島のイベントに行かれる方が多くて都合が付かなかったため)
  • いろいろ足らない・・・・特に私(滝汗)

とまぁ、挙げれば限りがないのですが、来年はこの反省を生かしもっとちゃんとできるようにしたいです。

今後

今回の参加で最大の収穫は「仙台でもWordPressの勉強会のニーズがある」ということ でした。
これにいてはWordBench仙台として定期的・・・とまでは行かなくてもまずはやってみようと思っています。
内容もはじめは特定のテーマでくくらず、車座で日頃の疑問・質問を出し合い、参加者全員で解決する、という感じでもいいのかなぁと思ています。

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

最後になりましたが、いろいろお任せしてしまった志賀さんのブログもどうぞ。